ひとつのMT4につき、EAはひとつまで

こんにちは!
おばんです。
犬の知育玩具って知ってますか?
日本は子供よりもペットの方が多くビジネスチャンスとばかりに高級外車ベンツも犬グッズを販売している昨今です。
ベンツに乗って、ベンツのマークのハーネス(首輪)・犬カートか~~って需要あるの??成金みたいじゃない??

Fxで富を得ない限りベンツとは縁が無いので、おばんは7月のAmazonプライムデイで得たポイントを使って我が家の愛犬に頭を使うオモチャを購入しました!

50%オフに惹かれて購入しましたが、はじめは意味がわからず床をひっかいたり伏せてクンクン鳴いていましたが、30分もすると回すと餌が出てくるというのを覚えたらしく前足や鼻で回してましたカワ(・∀・)イイ!!
出てきても迷路みたいなトレーに落ちるので、食べづらいので早食い防止には良さげです。
ボケ防止&留守番の時も暇つぶしになって良いかなぁ~と思っています。
犬飼いの(猫飼い)皆さん、半額の時が買い時ですよ!気になる方は↑の画像をクリック!

追伸:回せば餌が出る!と覚えたら2回目からは前足でぐりんぐりん回してます!

なんか相変わらず関係ない話が長くなってしまいまいましたが、感動したので書いてしまいました(;'∀')
最近、【おばちゃんのFx自動売買】って題名つけときながらEA1つも稼働してないし、EAについて否定的なブログ書いてるし(笑)迷走していますが、チラシの裏的ブログを目指してますよ

さて早速本題に!!
最近ゴゴジャンでパッと出てきたと思ったら怒涛の新作EAを発売している、Wealth Tech Systems株式会社。
無料インジをダウンロードしたらいつの間にかメール会員になってしまい定期的にメールが届きます。
ゴゴジャンでEAやインジを有料・無料問わずダウンロードするとメルアドが作者に渡る仕組みなんだろうか??
そこで気になるメールがきたんですね。
「ひとつのMT4につき、EAはひとつまで」
気になる~( ゚Д゚)
ひとつのMT4で複数のEAを動かしている人はたくさんいるのですが、実はこれはマイナスポイントが大きいやり方です。

少し技術的な話なのですが、MT4にセットしたEAは値動きデータが配信されるたびに処理が行われます。
この処理が行われたときにEAのエントリーロジックに乗っていたら発注がされるわけです。

ひとつのMT4に複数のEAをセットした場合、EAの処理は「ひとつずつ順番に」行われます。

つまり処理が後に回されたEAがエントリーロジックに乗った場合、発注が一瞬遅れることになるのです。


「発注が一瞬遅れるくらい問題ないんじゃないの?」

と思われるかもしれませんが、実はわりと深刻な問題がよく発生します。

ここで重要なのはEAの使用者数です。
同じEAを使っている人がたくさんいる場合、同じタイミングで同じ注文が一斉に発生します。

当然、多すぎる発注を証券会社側は全部注文通り受けることはできないので、その場合遅かった注文はキャンセルされたり思いっきり滑って不利なレートで約定したりします。

そう。「遅かった注文」が割を食うんです。


特にやっかいなのは、これがクローズ注文だった場合です。

クローズするべきタイミングでクローズせずに引き続きポジションを持ち続けて、利益を減らしたり損失をふくれ上がらせたりします。


実際にデータを取ってみるとわかりますが、利益が1割2割減ることや損失が1割2割増えることはザラにありますし、ひどいときは10割20割変わったりしますので、かなりバカにできない状態になります。


ということで、発注を遅らせて損をしないために

「1MT4につき1EA」

を守るようにしておいた方が絶対に安全です。


EAを作っている会社だけあってMt4を熟知してますね~(・_・D フムフム

rPT-EA-Logo-White.png
昨日ブログでご紹介したEAですが、おばんは4通貨で運用しています。(デモ口座 原資100万)
本日、取引0ですが、ウィークリーPIVOTから離れると動くみたいです。なので週半場まで待ってて~みたいな事が書いてあったので様子見します。楽しみですね!